普通の体操教室の月謝は高いし、そんなに本格的に子供に体操させたいとも思っていなかったので、町民だけが行ける月謝千円の子供体操教室に行ってみました。

10人ちょっといたのですが、もちろんその子供達は知らない子ばかり。しかも年度途中から行き始めたので、周りの子供達はみんな勝手を知っていて慣れていました。

その中へいきなり「ほら行け!」と言わんばかりに長女を放り込みました。
私だったらそんな知らない子ばかりの中にいきなり入れられるってイヤだなと思う(自分がイヤだと思うことを自分の子供にさせるなんて…)のですが、長女はすんなりとその輪の中に入り先生の言うことを聞いて、体操をしていました。

長女は割とそういうの、大丈夫なんです。
年中さんだったので、5歳になったばかりのころでした。

こういうところが長女はすごいなと思います。
運動神経がないので、できることって少ないのですが、とりあえずやってみよう!っていう気持ちって大事だと思いました。

これが下の子だと、たぶん輪の中に入ることはないし、泣いて泣いてイヤだと言うでしょう。
それが長女にはないんです。

そういうところをちゃんと褒めてあげればいいんでしょうが、やっぱり出来てないところばかりが目についてしまうんですよね。

これからはあまり怒らないようにして、すごいなと思うことを褒めて伸ばしてあげたいと思います。

セスキ炭酸ソーダって、本当に有能です。
霧吹きに水を入れ、小さじ一杯程度のセスキ炭酸ソーダを溶かすだけで、できあがりです。

私はセスキのスプレーを2つ作り、台所と洗面台に置いています。
台所では、油汚れの落ち具合が抜群です。
揚げ物をして油が飛び散っていても、スプレーをしてしばらく放置し、拭き取ればすぐに汚れが取れます。
気になる方は、後で水拭きをしましょう。
私の場合は、セスキして拭き取るだけですが。

洗面台でも大活躍です。洗面台の流し場って、すぐに汚れますよね。
セスキをシュッとしてこすれば、ピカピカになります。

さらに洗濯物にも使えます。
カッターシャツのエリって着るたびに黄ばみや黒ずみがつきますよね。
その汚れにスプレーして洗濯機にまわすだけで汚れが落ちます。
セスキなら、血液の汚れも落ちやすいですよ。

本当にセスキは優秀です。
100円均一でも売っているので、市販の洗剤よりもコストパフォーマンスが最高に良いし、手軽に入手できますね。

あなたはシャンプーをした後、すぐに髪を乾かしますか?それとも寝る直前になってから乾かしますか?実はお風呂から出た後すぐにドライヤーをかけてしまった方が髪にはいいのです。
髪が濡れていると、髪の表面をおおっているキューティクルが開いた状態になります。これだと髪は非常に傷みやすいです。なのでキューティクルが開いている時間を少しでも短くするために、お風呂から出たらすぐドライヤーで乾かすのがベスト。
毛先にひたすら風を当てるより根元から風を当てると早く乾きます。ドライヤーは髪が完全に乾ききるまでかけましょう。何年か前までは「少し髪が湿った状態でドライヤーをやめるとうるおいが保てる」といわれていました。しかしこの方法はあまりうるおいを保つ効果は期待できないそうです。湿った部分が傷みやすくなってしまうだけなので、今は100%乾かしてしまった方が良いとされています。また、エタノールを含んだヘアスプレーを髪になじませた後にドライヤーをかけると、より乾きやすくなります。

アイマッサージサロンなる所へ行きました。デパートの片隅にある、こじんまりとしたサロンです。買い物に行くたびに気になっていたので、今日思い切って入りました。
予約などしていなかったのですがたまたま空いていたようで、すんなり入れました。スタッフさんは女性1名。最初に個人情報を記入する紙を渡され、名前や住所、現在の視力などを記入しました。視力を書いたということは、ここのアイマッサージで視力を改善できるということなのでしょうか。でもスタッフさんのガイダンスによると治療目的ではないそうです。視力向上はあまり強く期待しない方がいいですね。
施術はオールハンド。何か機材を使うと思っていたのでちょっと予想外。仰向けで寝た状態で肩から施術するんです。肩甲骨のあたりに手を入れて押されたのですが、すごい強さ!思わず「うおっ!」と声を出してしまいました。かなり凝っていたようです。次に首、頭を押して目にいきます。特に眉毛のあたりをよく押していた気がします。眉を引っ張ると目の疲れが解消されるとスタッフさんに聞きました。
施術時間は一番短い30分のコースをお願いしましたが、それだけでも疲れがスッキリとれました。目はもちろん肩も楽になり、お得な気分でした。

私は雪の滅多に降らない地方に住んでいますので、「雪対策」と言われても急には思いつきません。
とはいえ、戸建て住宅で生活しているので、万が一大雪が降った時には、家の前くらいは雪かきをしなければなりません。
その為、年に1度使うか使わないかの頻度ではありますが、雪かき用スコップは用意してあります。

それ以外の雪対策と言えば、「何もやらない」事をやっています。
必要の無い外出をしなければ、転んで怪我をすることもありませんし、雪に不慣れな人が巻き起こす交通渋滞に巻き込まれる事もありません。
雪の日は用事が無ければ、家でおとなしくしているのが一番ですよね。

後は、家購入時から屋根瓦には、落雪防止対策が施されています、
この家に住んで20年になりますが、幸い活躍の機会があったのは、片手で数えられるほどです。

子供の頃は、雪が降ると大はしゃぎでしたが、面倒だなと思うようになったのは何時頃からでしょうか。
こんなことで大人になったことを実感するのでした。

1日が終わって、ほっとする瞬間。大好きな赤ワインに、適当に作ったおつまみ。それに時期的な食材のフルーツの柿。ちょっとした運動をして、その後にさっとシャワーを浴びて、なんとなく洗濯物をたたんだり、片付けたりして、その後の赤ワイン。テレビをちらっと見ながら、好きなことをして過ごす時間。本当に幸せを感じる瞬間です。なんの気兼ねもなく、ぼんやり自分の好きなことをする時間って、本当に贅沢で楽しくて幸せ。誰にも邪魔されない瞬間。この瞬間が好きすぎて困るくらいです。私にとっての幸せって、単純なものなのだなって、思うのですが、美味しいおつまみ、好きなお酒、ちょっとほろ酔いになったところに、好きなアーティストのCDをながしたりなんかして。自由きままで、何にも考えない時間が、1日の中で数時間持てるということって、幸せなことだなって思います。私、この時間の中毒かも。心と体が癒されます。仕事の疲れも忘れて、今日もゆったりいい時間を過ごしています。