私はベイキングが好きです。
ほとんど毎日、マフィンやクッキー、パウンドケーキなど作っています。

ベイキングな好きな私のことを「信じられない」というママ友がいます。
そのママ友はベイキングを全くしないそうです。
逆になんでベイキングをしないのか聞いてみました。
お菓子を作る時にいちいちきちんと計らないといけないから面倒だということでした。

実はお菓子作りが好きな私も、材料をきっちりと計ることが面倒だと思っていた時もありました。
というのも、私の母が「お菓子はちゃんときっちり計らないと失敗するよ」と言っていたからです。

しかし、プロは違うと思いますが、家庭のベイキングはめちゃくちゃ大雑把でもできることを私は留学先のニュージーランドで知ってしまったのです。
なんと、お料理学校の先生が、小麦粉を計りで計りもせずに、カップでメチャクチャ適当に、「小麦粉はカップ2」と言って、ザックザクと小麦粉の袋から小麦粉をカップですくったのです。

「お菓子って、大雑把でもおいしくできるんじゃん」と嬉しくなりました。
それからの私は大雑把な方法で楽においしいお菓子を作っています。【京都のストラッシュ】WEB予約でお得なキャンペーン実施中!